ダッチロール

インターネット・フリースタイル

ジャンプ感想_2017年15号

f:id:dutch-roll:20170315214018j:plain

ワンピース

読んでないです

ハイキュー

はい

腹ペコのマリー

内側で会話は可能なんだ…

おもしろいはおもしろいけれどこれは一体何の漫画なんだ…?

ドクターストー

もう石化解けるのかよ!

なんか絵とかノリとか全体的に懐かしい感じがおもしろいな、まさか来週ヒロイン復活は無いだろうけれど

約束のネバーランド

最近おもしろいけど今週はそんなに話自体は進まなかったな

と思ってると伏線になってたりするから侮れないのがこの漫画なのだけれど

ヒロアカ

はい

月光のアルカディア(読み切り)

全部しっかり読んだ上で次の行に感想を書きます。

青春兵器

生理的に好きになれない漫画だけどゴロー回はおもしろい

相撲

チヒロ負けかあ

ところで大阪場所始まりましたね、大相撲楽しいです。

勉強ができない

-

ソーマ

ここ1年ぐらいクソオブクソだったけど今週はついにおもしろかった。

一色パイセン古参だけど本気だしたところ見たことないし美作もやっぱり温存してあったんだなってちょっとワクワクしてる

中華の人は座っててくれ

鬼滅の刃

未登場だった同期で一番噛ませっぽい人が強そうになってて驚いた。そういえば漫画のキャラって中高生が多い割に肉体的にガラッと成長するのって意外と少ないケースかもしれぬ

炭次郎がイケメンすぎてそらカナヲちゃんも惚れるわ

てっきり4人パーティーになると思ってたら一旦お別れだった。しかしこの3人の珍道中は安定感があって落ち着くなあ

ポロ

まず作者は本当にこれがおもしろいと思って描いているのか問いたい

ブラクロ

よんでないです

U19

毎週毎週「やっちまったな……」って思いながら読んでるし、毎週毎週最悪を更新し続けている最強の漫画。あと5話で先生倒して終わりだろうなと思うとカイリキーがラスボスだったデモンズプランよりは筋の通った完結を迎えそうだ。

斉木

「そんなにベタか?」ってつっこみは無粋なのだろうな

ゆらぎ

季節感とは。

エロ戦力として見れば最高戦力だけど漫画としてはクソつまんねえから大正義売上がなくなった時点で終わるだろうなあっていう当たり前のことを考えさせられた

左門

左門くんが終わったとして、沼駿先生の次回作は方向性間違えたら打ち切りだろうなって思いました

だからこそ今のうちにいろいろ試しているのだろうけど

磯兵衛

なんでもありって強いな

ジャンプ感想_2017年14号

f:id:dutch-roll:20170308000008j:plain

ドクターストーン

最初は「絵が……」って思ったけど読み終わる頃にはかなり気にならなくなった。

フィジカルもメンタルも狂ってるレベルにタフな学ランを見せられたあとにもっとタフな化学が出てきて笑った。

この新連載も良い1話だなあ。

ワンピース

読んでないです。

僕のヒーローアカデミア(突発休載)

週刊連載という形式を考え直す時期に来ているような。

「キッズにとって一週間は大人より長く感じる云々」じゃあないんだよ、才能も作品も消耗品じゃないんだよ。

銀魂

読んでないです。

腹ペコのマリー

腹ペコ時だけ入れ替わるパターンかこれ。

今のところおもしろいけど今後これ大丈夫なんかって不安になる設定だな。話つくれるんか。

鬼滅の刃

十二鬼月が七武海になってしまった。

下参が首切られてるシーンがハンター試験のヒソカを思い出させて笑った。

下伍(力を分配)に勝てなかったのに下壱(パワーアップ)に追われるのか……

左門くんはサモナー

前のシリアスでも思ったけど画風と戦闘描写が致命的にミスマッチだ。

近い画風のワールドトリガーはトリオン体のお陰でスパスパ出来るから良いけど、ってことでサモナーも悪魔的な設定でスパスパいっちゃって良い気もする。

髪が解けたアンリは良かった。

ハイキュー

木兎さん以外よくわからんけど梟谷は強いことはわかる。

ポロの留学記

今週は普通にかなりおもしろかった。なぜ2話を生徒会長回にしてしまったのか。

ブラッククローバー

斉木楠雄のΨ難

「着床する」が危険球すぎて笑う

約束のネバーランド

ここに来て世界の謎がちょっと解けたの良いな。

黒人ペンがまだだしノーマンもこのまま死ぬ気がしないな。ママ側の人材になって生き延びるとかちょっとあり得るかなあ。あと今気づいたけどママの襟めっちゃデカいな。

勉強ができない

読んでないです。

火ノ丸相撲

なんだかここ数週の展開で急に冷めてしまった。

U19

男・幡場が変なキャラ付けになってて悲しい。

ヒロインに連絡取れない設定初出ですよね、これが先にあったら1・2話の印象とか共感度も違ったんじゃないすか。

その他のツッコミは僕以外のインターネットにお任せします。オレゴラッソ返してくれ。

青春兵器

つまんねえコロコロでやってろ

ゆらぎ荘の幽奈さん

生前の幽奈のことは良く分からない……

でしょうね、って感じだ。なんであいつ出てきたんだ。週を跨いでまでこの話なんだったんだ。

磯部磯兵衛

アニメ観なきゃよくわかんねえやつじゃねえか!

食戟のソーマ

どうした掲載順。

綾樫くんは飼っている(読み切り)

モンゴリアンチョップを出しておきながら言及しないというストロングスタイルじゃないかと好感を持っていたら数ページあとで言及してしまった。

太陽通信_vsガンバ大阪

柏レイソル 1-3 ガンバ大阪

得点:小林

完敗です。ホーム開幕戦を落とす。

まだ作文する元気があるので書く。太陽通信。

前半

あっさり失点。なぜってぐらい淡白な守備だった。

そして失点は仕方ないとしてもパスの繋がらないこと。相手のハイプレスを往なすどころか普通に苦しんでた。良いところのない前半だった。

今思えばアデミウソンに速さでついていくのは難しいのでそれなりの対策をするべきだったと思う。異様にDFラインが高くて追いかけっこで不利になる場面が多かった。

後半

最速で小林のオレゴラッソで同点。ここまでは良い流れだった。

しかし、その流れがほとんど持続できない。とにかくパスが繋がらない。単純に今日はパスが短くなったりトラップミスしたりボールの扱いが上手くいってなかった。

ACL中のガンバのプレッシャーが効いていたのかもしれない、が、元々それをパス回しでどうのこうのするのが最近目指してる「レイソルのサッカー」なんじゃないすかね。

(この「レイソルのサッカー」は僕は結構懐疑的な目で見てます。吉田達磨監督、去年の下平監督での結果が示すように「レイソルのサッカー」だけでずっと勝てるメンバーでは無いわけで、そこで下平監督も模索しているであろう「第2の矢」が「レイソルのサッカー」とどこまで融合するんでしょうね、みたいな。)

IJ→オリベイラの決定的なシュートが東口選手に止められてしまう。

そして失点。何その淡白な守備。なんか今日は守備がガバガバだった。

そして前半はクソ柏贔屓だった審判が反旗を翻す圧巻の劇場型PK。

最終的にこの木村主審は両チームから文句を言われすぎて笛の吹き方を忘れてしまったようだ。どっちが吹っ飛ばされてもノーファウルなのウケる。

鳥栖戦といい審判がアレですよね。人間だからミスもある、とかそういう問題じゃあないんだよ、ミスすんなよ審判なんだから。

それかミスにならない仕組みを作ろうよ、ビデオジャッジでもなんでもあるだろ。

全体を通して

前向きに捉えるなら、あまりに酷い試合でも超惜しい試合でも負けは負けだ。

上手くいかないときはどうしたってあるのだから今後の試合で改善していけると良いのだろうなとは思う。

そもそも(新加入選手が戦線離脱している以上)前年から主力が数人抜けたのが現状なわけで、そうすると今日の古賀太陽のように若武者たちを出場させて覚醒に期待するっていうのが今シーズンを展望する正しい姿勢なのかもしれない。

「暫定首位だぜ!」とか浮かれてる場合ではないのだ。

そこそこいけそうだったので次節も右SBは古賀で良いのではないでしょうか。それ以上は皆まで言うまい。

ジャンプ感想_2017年13号

f:id:dutch-roll:20170228014508j:plain

腹ペコのマリー

いままでの新連載が前座でしか無かったんだな的な圧倒的な魅力を感じた。

てっきり表紙の娘は教会の娘だと思ってたよ。

そして今週の引きだと体は姫として人格が主人公だけなのか二重人格になってるのかわからないのだ。どちらにしてもどんな話でも「楽しそう」感がすごく、期待大だ。

ブラクロ

読んでないです。けど下描き混じりでジャンプの闇を感じるなあ。

ヒロアカ

ふーん。って感じの話。

ペストマスクは普段からあんな格好してるんかい。

BORUTO

読んでないです。

ネバーランド

いまの孤児院から脱出してもゴールじゃないのか。どうやって安全圏まで逃げるのだろう。そして黒人の遺物はどうやって使うものなんだろう。

ポロ

今週でもう途中から読めなかったので脱落ということになります。

ハイキュー

特筆すべきことは無かった回だ。

ゆらぎ

特筆すべきことは無かった回だ。

左門

シリアス回でコケたのにシリアスやろうとしてないかこれ。

この引きで次週ギャグならおもしろいのだけれど。

鬼滅の刃

善逸と伊之助も最速で修行終わって笑う。

鋼鐵塚さんめっちゃキレてて笑う。

これ下弦は大したことない感じの設定だな……鬼舞辻様は何してんのふざけてるの?

U19

漢・幡場みたいなのが出てきてちょっと笑った。

この引きまで1話でやれなかったんかな。

ソーマ

ラスト2Pが見開き+集中線とかスピード感とか凄すぎてなんかギャグみたいで笑った。

勉強ができない

僕は1ピコメートルもこの漫画に興味がありませんが今週のヒロインは結構この漫画の人気を向上させそうで舌打ちしてしまいました。

青春兵器

三浦春馬です」

相撲

なんで~~?兄弟とか因縁あるならもっと伏線とか全然用意できたんじゃないの~~?

ここに来て相撲の内容も意味不明だしどうしたのマジで~~~???

斉木

特筆すべきことは無かった回だ。

銀魂

読んでないです。

オレゴラッソ

文句は先週の感想で言い尽くしたので、今週はひたすら心穏やかにクソ漫画と化したこのオレゴラッソの最終話を読みました。

最後に1試合で10ゴール10アシストするぐらいの投げやりクソエンドを期待したけれど試合シーンを描くほどの気力ももう無い感じになっていて本当に不憫だ。

馬上先生の次回作は無条件で応援しようと心に誓った。

磯兵衛

起承転結のお手本みたいな漫画を描くな

これ文字に起こしたら普通にちょっと不思議なショートショートとして成立するじゃん、そんなの毎週考えて漫画まで描くとかすごすぎないすか。

太陽通信_vsサガン鳥栖

サガン鳥栖 1-3 柏レイソル

得点:クリス(PK)、オリベイラ(PK)、武富

2017年開幕戦勝ちました。嬉しい。

レイソルの話題を作文したい気運が高まったら書きます。毎試合はたぶんやらない予感。太陽通信。

前半

それなりに上手く試合を運びつつ無得点、大谷のファールから直接FKを決められて失点。

直接FKは鳥栖の原川選手が上手かったのもあるけれどあの位置のファールは難しいところだ。あと壁……。

後半

最速でハモンがPKゲット、クリスティアーノが真ん中に決めて同点。

ハモンのボールタッチが上手かった。あとPKとはいえクリスが開幕戦からゴールを決めてくれたのは良い。

謎のファールから2つめのPKゲット。オリベイラが右に決めて2-1。

これは鳥栖サイドに同情するなあ、単体でも意味不明なジャッジなのに1試合で2つ取るなんておかしいとしか思えない。まあ池内ってレフリーはおかしいと有名らしいけど。

対策としておかしいヤツを更生施設にぶち込むかチーム側が慎重に戦うかしかなく、チームとしては後者を選ぶしかないのだろう。まあ不憫。

話は戻ってオリベイラは去年のゴールが8割ぐらい左足でこいつは左利きなんじゃないかと思ってたけどPKは右で蹴った。柏のブラジル人は夏からのイメージがあるのでPKとはいえオリベイラも開幕戦でゴールを記録できたのは大きい。そういう意味合いでキッカーが変わったのだろうか。

3点目、クリスのクロスに武富が合わせて3-1。武富は第二子誕生直後のゴールっていうのは非常にめでたい。微妙なPKでゆりかごをやってもらうより父親本人のゴールの方が何倍も良い。めでたい。

クリスは1ゴール1アシスト。こんにちは、今年もクリスティアーノFCです。

全体を通して

 PK2本で有利になった点は完全に否めないけれど豊田選手をほぼ完封できたし内容からしても妥当なスコアではないだろうか。スタメンが怪我をしない限りは去年同様の強さは発揮できるのはわかっていたので今節はそれが良い方に作用したような。

IJは本当に観ていて気持ちの良い選手だ。自分からガンガン仕掛けられるし、シュート・クロス・CKを貰う、をクレバーに選択できる。良い。

ハモンはいまいちよくわからなかったけれど前述の通り柏のブラジル人は夏からなのでそれまでは去年のオリベイラ同様ハッタリ枠として前半ピッチを漂わせて相手の体力を削り、後半武富や中川と交代で仕留めに行くって感じでどうでしょう。

そんな感じで、はい。

ジャンプ感想_2017年12号

f:id:dutch-roll:20170220202614j:plain

※今週マジで体調を崩すぐらいジャンプを通してクソだったのでかなり暴言が多く不愉快な気持ちにさせたらすみません。負の感情置き場なんすよ、ホントすみません。

ポロの留学記

まあまあいいんじゃないでしょうか。U19の衝撃に比べれば非常にぬるっとした立ち上がり。

今のジャンプにはリボーン味が足りないのでリボーン路線に進んでくれるなら読みたい。青春兵器路線なら間に合ってます。

ヒロアカ

ヒロアカのダメな回って感じだ。半分ギャグみたいな動機からシリアス風の展開になるの、こっちのモチベーションの置き所が無い。

ワンピース

読んでないです。

ソーマ

既に北斗の拳で言う修羅の国編に入っている気配がする。

人気投票の2位がお付きの人だったところが一番おもしろい。

ハイキュー

今週の良心その1。読んでて良かったハイキュー。

初戦の相手が魅力薄めだと思ったけどスパッとストレートで終わらせて更にスガさんも見せ場があって、超人気漫画なだけあるなあって感じだ。良い。

青春兵器

決して嫌いではないしそこそこ面白いけれど、初めて新キャラで外した感があるしそもそもこの漫画が必要なのだろうかとか考えてしまうんだ僕は。

U19

飛びきりのクソ。これのせいでオレゴラッソ(後述)までクソ漫画にされたかと思うと乾いた笑いしか出ない。

相撲

今まで丁寧に積み上げられてきた漫画なのに、なんで決勝の相手チームのキャラ立てだけは今更になってし始めたのだろう。事情があってこの夏大会のシナリオ構成が変わったのかな、とか邪推してしまう。

全国の準決勝まで来て大将戦で「うわああああ」とかいうヤツ居るかよ。

ブラクロ

読んでないです。

鬼滅の刃

本当にジャンプに鬼滅があって良かった。ジャンプの楽しみの9割は鬼滅だ。

ここのところ編集部的にも推されてる感じがあり、葦原先生の件があるから不安にもなるだけにデフォルメ作画は良い発明だなあと思う。大変なときは多用してのらりくらりとやって欲しい。

それとは打って変わって炭次郎としのぶさんの会話シーンの表情とかは凄い気合の入った絵で、鋼鐵塚さん久しぶりに見たな。

そして修行パートが今週でひとつ決着するテンポ。イレギュラーな漫画に見えてジャンプで生き残る術を心得ているなあ。(今週は特に打ち切り2本(3本)で比べるじゃないけれど強くそう思わされた。)

勉強が

-

ネバーランド

主人公の子が一番怖い。

斉木

ギャグとラブコメで溢れてるのにギャグがラブコメやること無いだろ!

今まで全然そんな感じしなかったのに今日の話で「~年後の同窓会でくっついてそう感」が。

銀魂

-

左門ナー

中将P回はハズレ回。

ゆらぎ

要素が多いわ!

オレゴラッソ

新連載6本とかいう編集部のお遊びの犠牲になった悲しみのサッカー漫画を僕は忘れない。

仮に井上雄彦が描いても今のタイミングでジャンプでサッカーを当てることは出来ないんだろうなって。

入れ替わりで載りだした新連載がおもしろいならまだしも、U19みたいな3ヶ月後には載ってないハイパークソ漫画に無条件で席を譲るのが不憫すぎて笑顔になった。

怒涛のダイジェストも作者の投げやり感とキレてる感を味わえて最高に笑顔になった。

アマルガム(完結)

はい。

デモンズプラン(完結)

絵が特別下手なわけでも、設定が特別ウケそうにないわけでもない、ただひたすらに積み上げ方を間違えた愛すべきクソ漫画だった。カイリキーがラスボスになってしまった。

画力ではアマルガム>デモンズプラン、とか言われてるけど僕はデモンズの方が見やすくて好きだ。シルビアの造形も好みだし。

優秀な編集などブレーンが着く又は作者が化けることがあったら次回作は期待できると思うのだけれどなあ。

どうでも良いけれどカルロスの一枚絵が東京駅構内みたいで気になった。

磯兵衛

切腹のコマの間で笑う。

母上でも出来ないことってあるんだな。ハンターハンターみたいなこと言い出しててそれも笑う。

ジャンプ感想_2017年11号

f:id:dutch-roll:20170213215424j:plain

U19

最後まで読めなかった。キツい。

ブラッククローバー

読んでないです。

ワンピース

読んでないです。

ハイキュー

最新話まで追いついた!ハイキューめっちゃおもしろい。

スガさん好きだから投入楽しみだ。あと帰るにはまだ早い相手チームには申し訳ないがそんなに魅力がないからこのままストレートで終わってほしい。

約束のネバーランド

(ババア!!)は笑う

今更だけどこの漫画めっちゃ絵が上手いなって。

食戟のソーマ

よくわからん

勉強ができない

読んでないです。

ヒロアカ

通形先輩もっとサイコな感じかと思ってたら凄い良い人だった。

後半のノリはわざとちょっとズレたノリで描いてると思いたい。

鬼滅の刃

しのぶさんはやっぱり作中でも美人扱いなんだな。

善逸がマジの最低でやっぱりこの漫画善逸居てこそだなって笑顔になった。

現状カナヲ>伊之助=善逸>炭次郎>アオイって感じか。素のポテンシャルだと主人公が一番下ってのはなかなか味がある。

カナヲが視覚だとあの噛ませっぽいモヒカンが味覚になって絵面がクソそう。

今まで読み流してたけど全集中の呼吸と普通の技出す時の呼吸って明確に違ったのか、あとで読み返していつ使ってたか確かめよう。

相撲

もっと天王寺が悔しがるところ見たかった。

なんか学年変えたりして続く気配があんまり無いのだよなあ、この夏で完結するのだろうか。

ゆらぎ

こゆずちゃんは要らないけどこゆずちゃんの魔法は要る。

コガラシさんCFNMオチは笑う。

すじピン(完結)

読んでないです。けど完走っぽいので良かったんじゃないかな!

左門ナー

「サラダ─ポテトのサラダオイル揚げ」

サラダオイルはサラダじゃないしこれフライドポテトじゃねえか!

銀魂

読んでないです。

斉木

なぜ今シュタゲのパロディを……?

斉木の恋愛パートは絶対に進展しない確信があったから想定外の展開で斉木で次週が楽しみってウケるな。

アマルガム

僕ずっと「鋼のアマルガム」だと思ってたけど「歪のアマルガム」だった。いつからこう覚えてしまったのかは分からない。

青春兵器

ページめくり芸とかいう古典がテンポ良すぎて笑う。

ゼロやハチのルックスをどうこう言う人が居なかったからそういう世界観だと納得してたのにナンバー5が化物呼ばわりされてたの笑う。

オレゴラッソ

最後の競り合いがどうなってんのか意味不明でキーパーは何しようとしてたんだこれ、シュートは上に外したと思ってたら入ってた。

デモンズ

サルビアは打ち切られるには惜しいキャラだった。

顔も鎧にしとけよ!

最後の「オオオオオオ」「オオオオオ」で

これを思い出して爆笑した。

磯兵衛

「こいつ…良い事言って一気に貧乏になろうとしてる!」が好き。

磯兵衛ホント安定しておもしろいし世界観といいこれほど巻末にしっくり来る漫画はない。今週は巻末に戻ってて落ち着く。